濃いメイクの日のスキンケア!

ばっちりメイクをした日のしっかりしたクレンジングがスキンケアの要!

とっておきのスキンケア情報ガイドメイン画像

濃いメイクの日のスキンケア!

しっかりしたメイク落としはスキンケアを行うために欠かせないものです。

ばっちりメイクをした日のメイク落としは、肌になるべく負担をかけずにしっかりとメイクを落とすためのコツを把握しておきたいところ。

ここでは、しっかりとメイクを落とすためのポイントをおさえておきましょう。

まず、髪をすっきりとまとめ、手は洗って清潔にします。

それからマスカラやアイシャドー、口紅などのポイントメイクを先に落としていきます。

マスカラは、コットンなどにクレンジングなどを含ませて、根元から毛先に向かってゆっくりと擦らずに。

アイメイクは、コットンや綿棒にクレンジングをつけて、汚横にやさしくなでるように。

口紅は、指先で円を描くようにクレンジングをなじませ、優しく洗い流します。

次に適量のクレンジング剤を手に取り、額と両ほお、鼻の頭、あごにつけ、顔全体にのばします。

肌をこすらず、指の腹でやさしく撫でるのがポイントです。

この際、クレンジング剤をあらかじめ人肌に温めておくと馴染みやすくて汚れが浮きやすくなります。

汚れが浮いてきたら、あまりダラダラとせずに、ぬるま湯で洗い流しましょう。

すすぐときも、顔をこすらず優しく洗い流すようにします。

その後、しっかりした泡で顔をつつみ込むように洗顔を行いましょう。

メイク落としは、スキンケアをしっかり行うためにおろそかにできない重要なポイントです。

↓気になるワードはこちらから検索↓

Google